イギリスYMSぐらし。

英語初心者のイギリスワーホリ記録。渡英前準備、渡英後の生活から、英語学習まで。

【イギリスYMS準備】旅行やワーホリ等、海外に長期滞在するなら「たびレジ」の登録をお忘れなく!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスYMSぐらしの hina です☺

2017年の9月からYMSビザでイギリスに渡英し、今現在はロンドンで暮らしています。

 

このブログではYMSに関する情報・体験談から、渡英後のイギリスでの生活について情報を発信しています。

 

私自身、30歳直前での初めての長期海外滞在を決め、当時はとても不安でしたが、結果イギリスに来て本当に良かったと日々感じています。

 

私が以前そうであったように、「イギリスYMSや留学にチャレンジしたいけれど不安。情報がほしい」という方のお役に少しでも立てれればと思い、このブログを始めました。

 

f:id:hinauklog:20190217010807j:plain

 

今回の記事はYMS準備編「たびレジの登録」です。

 

私はYMSビザ取得にあたり、エージェンシーを利用したのですが、そのエージェンシー主催の海外出発前オリエンテーションで初めて「たびレジ」の存在を知りました。

 

オリエンテーション内で何気なく言われた「たびレジは登録しておきましょうね」の一言。

 

聞いたことがなかった「たびレジ」を書きとめ、帰宅後さっそく検索、登録しました。

 

登録時は「まぁとりあえず」という気持ちだったのですが、スペインでテロが発生してしまった際、「海外に滞在する以上、たびレジは絶対登録すべきだ!」と感じましたので今回記事にまとめました。

 

最後までご覧いただければ幸いです☺

 

 

たびレジとは

 

たびレジとは、簡単に言うと海外で起こる事件や緊急事態の連絡メールが受け取れるサービスです。

 

外務省が提供しており、詳細はHPにありますので「知らなかったー!」という方は一度リンクをご覧になってみてください。

 

www.ezairyu.mofa.go.jp

 

HPの「たびレジに登録する」から、もちろん無料で登録できます。

 

登録時は、情報を受け取りたい国を複数選択することができます。

 

私の場合ワーホリで長期滞在するイギリスはもちろん、旅行を予定しているオランダ、ベルギー、スペインも登録しました。

 

 

登録後、突如夜中に受信した緊急メール

 

実際に登録するとどんな登録後はどんな情報がくるの?と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ということで、ここからは実際に私が受信したメールの内容をシェアしていきたいと思います。

 

それは、「たびレジ」に登録したことすら忘れていたある日のことでした。

 

そろそろ寝ようかなーとベッドに入った夜中の1時頃。たびレジから一通のメールを受信しました。

 

2017年8月18日。

ちょうど渡英の一か月前に起こった、スペイン バルセロナのテロについての一報です。

 

f:id:hinauklog:20170822105738j:plain

 

当時の私はびっくりして、ツイートもしていました。

 

 

Twitter上でも検索をすればニュースは出てきていましたが、まだそこまで情報が広がっていない段階のようでした。情報は早く、とても正確です。

 

そして、初報の後もたくさん続報が届きました。

 

f:id:hinauklog:20170822105754j:plain

 

この時、犯人は射殺されたとの報道がありましたが、その報道がでる前には犯人の情報や顔写真の連絡も来ていました。

 

f:id:hinauklog:20170822105822j:plain

 

この情報、あるのとないのとでは非常に大きな違いだと思いませんか?

 

イギリスに到着以後も、情報を受け取っています。

 

決してこれから渡英される方の不安を煽っているわけではありませんし、普通に生活している限り、イギリスでの生活は危険なものではありません。

 

でも残念なことに世界では今もなおテロが続いていますし、邦人が狙われる事件も事実、ゼロではありません。

 

渡英してからも、「たびレジ」からは時折メールを受信します。

 

近頃のもので記憶にあるのは、ロンドンで邦人を狙った恐喝強盗が立て続けに起こった時や、エディンバラで邦人が差別用語とともに暴行された事件があった時などです。

 

どれも悲しく、怖い内容ですが、事実こういったことが起こっているということをしっかり認識すること、決して危ない時間、場所で単独行動をしない等、日頃から意識して生活していくことは、どこで暮らしていようととても大事なことだと、私は思います。

 

海外で暮らすことを決めた以上、自分の身は自分で守れるように、情報は常に受け取れるようにしておくのがBESTではないでしょうか☺

 

たびレジに登録しましょう!

 

有事の際は早く正確な情報を得ることがとても大事です。異国の地で、母国語で情報が得られることはとても有難いことです。

 

私が渡英を決めた時期は、テロが世界各地で頻発している時でした。

当時は「日本だって地震が起きるかもしれない。完全に安全な場所なんてない。だから私は臆せず海外へ行く!」という意見をよくSNS上で見かけましたし、どちらかというと私も同意見でした。

 

ただ、無防備に、なんの情報を得る手段も準備せず言葉の分からない国に飛び込んでいくのは、かなり危険なことだと思います。

 

私もエージェンシーのオリエンテーションに参加するまでは知らなかった「たびレジ」。少しでも「たびレジ」の登録を広めたいと思い、今回記事を残すことにしましたが、今後は海外旅行の際も、必ず渡航先を登録していきたいと思っています。

 

海外旅行や出張、ワーホリ等、海外に渡航・滞在される方はぜひ登録してみて下さいね。

 

そして、長期(3カ月以上)滞在の場合は、同じHPから登録できる「オンライン在留届」も提出しましょう。

 

私もイギリスでの自宅の住所や勤務先の情報を緊急連絡先として登録しています☺

 

たびレジ & オンライン在留届

登録: 無料

URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

 

 

ということで、今回はYMS準備編「たびレジの登録」をお届けいたしました。いかがでしたでしょうか?

 

今後もイギリスYMS関連の情報を発信していきますので、お見逃しなく!

 

読者登録、ブクマ、はてなスター等いただけましたらとっても喜びます。

 

ランキングに参加しています。

こちらもぽちっと応援いただけましたらとっても喜びます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう☺